◆貴久樹

プラチナタッサー バティック袋帯

自然のままで金色に光るインドのムガシルク。

その野生の糸の美しさに魅了されて、野生の糸を呉服にとりいれる挑戦に、はじめて試みた貴久樹。

 

さらに、アジア各国にのこる、織り・染め・縫いの手仕事の世界に、人の手がつくり出すさまざまな「愛おしいもの」を見いだし、貴久樹らしい繊細な表現で、新たなきものの美を生みだしてきました。

 

今回は、貴久樹の世界観をたっぷりとお楽しみいただけますよう特集企画として、9日間で開催いたします。

 

 

貴久樹謹製

アジア各国の手仕事から生まれるきものや帯

 

森の繭からとれる大切な糸は

「風を織るように軽く、光を織るようにつややか」

に織り上げられ

美しい布になり

特別なきものになる

 

一針、一針の糸がうみだす

刺繍独特の際立つ気品

蘇州刺繍附下・刺繍袋帯

機械化が加速度的に進み現代世界では

とみに失われつつある温もりを感じられる

手仕事の愛おしさ

インド刺繍袋帯

 

◆秋冬のせいた 店頭情報

 

寒さ対策

・和装洋装どちらにも使えるオリジナルコートをはじめ、

カジュアルなショール風の羽織りものから、

カシミヤの正統スタイルまで、

今冬のコート勢揃い。

メンズは、角袖・トンビコート・筒形袖変わりコートなど

・うすくてあったかの人気インナー(襦袢下・足袋下・ステテコ)も入荷しました。

 

季節の帯飾り

スワロフスキーのきらりの帯留、のような帯留

千両・万両・松竹梅 縁起モチーフの彫金帯留など

三分紐も色とりどり

 

きもの小物 帯揚げ・帯締め・半襟

少し畏まったもの、華やかなものなど、久しぶりに年の瀬の集いの場に、またお正月のおきものに、

小物でお洒落なアクセントをつけて、いつものコーディネートに変化をつけて楽しんでみませんか。

 

本年最後の企画「愛おしさ」を感じに、ぜひ足をお運びください。

その他にも素敵な商品を皆様にお楽しみ頂けるよう、多数ご用意いたしております。

皆様のご来店をお待ちしております。

 

※写真はすべてイメージです

期間中にご覧いただく商品は写真とは異なることがあります。どうぞ、お楽しみに!


開催期間

2021年12月4日(土)〜12日(日)の9日間

 

予防対策

◇マスク着用でお願いいたします。

◇入店時の手指消毒をお願いいたします。

◇2、3日以内に熱・咳などの体調不良を感じた方はご遠慮くださいませ。

0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA