ふわふわ食感で薄くてソフトな『鎌倉花チーズ』。
鎌倉八座では発売当初から人気が高く、おつまみのお土産としてリピーターの方も多い商品です。
今回はそんな『鎌倉花チーズ』のご紹介をしていきます。
おいしいアレンジレシピもお教えします!

 

そもそも『花チーズ』ってなに?と思う方も多いかもしれません。

 

【鎌倉花チーズとは】

鱈のシートでサンドした国産のチーズを“花鰹”を削る技法で削った、新しいタイプのチーズです。
製法特許取得しています。

鰹節と同じ製法なので、薄くて軽いチーズなのです。

ただ普通のチーズと異なり、未開封の場合は常温保存が可能です。

(開封後はラップで包むか密閉容器に入れて、冷蔵庫で保管し早めに食べてくださいね)

 

この投稿をInstagramで見る

 

鎌倉八座(@kamakurahachiza)がシェアした投稿



味はプレーン・スモーク・ブラックペッパーの3種類。

それぞれの味についてもご紹介します。

プレーン

まさに王道の味!迷ったらまずはこれから試して見るのをおすすめします。

サラダやパスタなどお料理のトッピングにも合います。

>>オンラインショップでこの商品を見る

スモーク

ビール、ワインなどお酒好きにはたまらない一品!

燻製を感じさせる香りが、チーズの味を引き立てます。

>>オンラインショップでこの商品を見る

ブラックペッパー

ペッパーの爽快な香りとチーズのまろやかさがとてもよく合います。

ポテトサラダや卵料理と合わせるのがおすすめ!

>>オンラインショップでこの商品を見る



コチラの『鎌倉花チーズ』、ちょっとしたアレンジで、お料理のトッピングとして大活躍するんです!アイディア次第でレシピの幅が広がります。

ここからは『鎌倉花チーズ』のおいしい食べ方・アレンジレシピをご紹介していきます!


1, まずは、そのまま

まずはそのまま食べてみてください。

かつおぶしのようにふんわり削っているので、おやつ感覚でそのままでも十分おいしいです♩

チーズと鱈の相性はお墨付き。おつまみにも最適です!

いつの間にか袋がカラになっている人も多いハズ。


2, サラダにのせる

シャクシャキのお野菜の上にトッピング。

プレーン・スモーク・プラックペッパー、どの味でもよく合います。

シンプルなサラダでも一気に贅沢になりますよ。

 

この投稿をInstagramで見る

 

鎌倉八座(@kamakurahachiza)がシェアした投稿


3, トーストにのせる

チーズといえばトーストですよね!

焼きたてのパンの上にのせれば、ふわふわ踊る花チーズが楽しめます。

もちろん、パンと一緒に焼いてもOK。カリッとした食感になります。

お好みでバジルをのせたり、スモークベーコンをのせてピザトースト風にしても美味しいです。


4, ごはんにのせる

あったかご飯にプレーン味、かつお節、ねぎをのせてお醤油少々。

ほんのり溶けたチーズとご飯の相性はもう抜群です。

この投稿をInstagramで見る

 

鎌倉八座(@kamakurahachiza)がシェアした投稿


5, スープにのせる

コンソメ系のスープによく合います。

玉ねぎスープにのせれば、簡単オニオングラタンスープに大変身!


6, パスタに

カルボナーラのトッピングにお試しあれ。

プラックペッパー味がオススメです。いつもとは一味違う楽しさを。


7, オーブンで温める

オーブンでカリッと焼いた花チーズはワインのお供にぴったり。

香ばしくてクセになります。

特に赤ワインがよく合います。

 

この投稿をInstagramで見る

 

鎌倉八座(@kamakurahachiza)がシェアした投稿


8, レンジで温める

ほんの少し温めると、しっとりを風味豊かな味わいが楽しめます。

さらに山椒や黒コショウをふったりしてみても◎

 


 

この投稿をInstagramで見る

 

鎌倉八座(@kamakurahachiza)がシェアした投稿



家族で集まる時間、バーベキュー、ホームパーティー、ほっと一息つく時のお酒のお供に…

どんなシーンにもお楽しみいただけます。

大切なご家族や仲間との時間や、人と人とのつながりの場、一人だけの贅沢な時間にも。

持ち運びに便利な軽さで、常温でもOKなので、お土産としてもおすすめです!

>>オンラインショップで『鎌倉花チーズ』を見る

0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA